赤ちゃん 離乳食 うんちかたい

赤ちゃんのうんちが硬い!離乳食は止めるべき?

赤ちゃん 離乳食 うんちかたい

 

離乳食を始めたのはいいもの、排便回数も減り、うんちが硬くなってしまいついに便秘に・・・

 

離乳食を始めると便秘になるよ〜って以前からママ友から言われていたのでこのことかと・・・

 

ただ、便秘でも食欲旺盛であれば、その子のリズムもあるので、問題ないと言われています。

 

しかし、5〜6日もうんちが出ない場合は、しっかり対策を練るべきです。

 

私が行った対策方法をご紹介!

 

赤ちゃんのうんちが硬い!離乳食は止めるべき?

 

赤ちゃん 離乳食 うんちかたい

 

我が子が離乳食を始めて便秘になったとき、離乳食はいったん止めた方がいいのか?

 

実際に小児科の先生に聞きに行ったことがございます。

 

その時に言われたことが、

 

赤ちゃん 離乳食 うんちかたい離乳食は止めないでください。なるべく、便秘になりにくい離乳食に切り替えることを優先にしてください。

ただ、便秘が原因で、食欲がない、戻してしまうケースは無理に食べさせないでください。

 

ということでした。

 

実際に先生のアドバイスで私が行った対策方法とは?

 

赤ちゃん 離乳食 うんちかたい

 

離乳食初期の段階から便秘になっていたので、離乳食にオリゴ糖を加えました。

 

さらに、汁物も必ず加えるようにしました。

 

赤ちゃん 離乳食 うんちかたい

 

デザートも、ヨーグルトとバナナにオリゴ糖を混ぜて与え、我が家ではそれに黄な粉を混ぜると喜んで食べてくれました。

 

間食のお菓子も便秘の原因かも?って言われたので、お菓子もなるべく食物繊維が多い、さつまいもを潰したものや、乳製品を与えるように工夫しました。

 

まとめ

 

離乳食を始めると、今まで母乳やミルクから得られていたオリゴ糖の摂取量が極端に減ってしまうので、便も徐々に硬くなり、便秘になりやすいです。

 

一旦離乳食は止めたほうがいいかも?って考えがよぎってしまいますが、離乳食は継続したほうが良いです。

 

食物繊維の多い食べ物に変更したり、汁物を必ず加えるなどし、オリゴ糖も加えれば、硬くなったいたうんちは徐々に柔らかいうんちになりますので安心してください。

 

オリゴ糖は離乳食や汁物に入れてもオリゴ糖本来の効果は損なわれず、しっかり大腸まで届きます。

 

オリゴ糖は腸内の善玉菌の働きを活発にしてくれますので、赤ちゃんの時からオリゴ糖を与えることは成長しても生かされます。

 

【関連記事】

page top